『イリアス』

 さて、このイリアス。昔のギリシアでは多くの人たちが、暗記していたといわれています。でもです!!すごい分量なんですよ。

 それでいて、内容は人間の行動を縛り付けるような内容ではなかったので、このイリアスをしっかり読み込むことによって、良い頭の体操になったのだそうです。これが、古代アテネにすごい文明が出てきた下地になったと読んだことがあります。

 私は、昔から1つのことに落ち着けない移り気の激しい性格なので、耳が痛いです。現在、クラウゼヴィッツを読んでいますが、この本をしっかりじっくり読めるか。。。自分が試されているような。

 西洋古典の基礎知識
[PR]
by Naotaka_Uzawa | 2004-02-23 13:27 | 日記・読書・映画