『国際政治の理論』(ケネス・ウォルツ著)

「(攻撃的リアリズム、防御的リアリズムという用語に対して)リアリズムに修飾語はいらない。修飾語なしのリアリズムがいい」

大学でいろいろ考えていたときに(もう10年以上経つ・・・)、同じような気持ちになったことが・・・
[PR]
by Naotaka_Uzawa | 2010-04-30 21:24 | 日記・読書・映画

For Future Reference代表。編集者、ストーリー分析など。執筆に挑戦する方とご一緒に活動しています。ブログでは仕事とは少し離れて大学時代から関心のあった国際情勢や哲学、関連書籍について発信しています。


by Naotaka_Uzawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31