フランクス前米中央軍司令官

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040804-00000074-kyodo-int
ネオコン次官を痛烈批判 前司令官がイラク戦争回想

関連
  • 6/24 - 米軍の再構成

  • 『攻撃計画(Plan of Attack)―ブッシュのイラク戦争』


  • この批判は米軍の世界的な再編には大きな影響がないように感じますが、どうなのだろうか。。。どちらにしても、新保守主義者と現場で働く軍人の間には、ものすごい葛藤があるようです。



  • 8/10

  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040810-00000160-kyodo-int
    終結宣言「私の誤り」 大統領に進言と前米司令官

    様々な記事を読んでいると、黒澤明監督の『羅生門』をふと思い出すことがあります。何が本当なのか?難しい。直接の担当者でない限り、人間関係をどこまで追うことが出来るのだろうか?

    ところで、私が読んでいるクラウゼヴィッツの『戦争論』、ツキジデスの『歴史』においても「人間とは?」という根源的な問いがちりばめられています。現在、クラウゼヴィッツでは「重心」、「防御」についてページを作っていこうと思っていますが、それに加えて「人間とは?」という項も作っていこうと思います。
    [PR]
    by Naotaka_Uzawa | 2004-08-04 12:05 | クラウゼヴィッツ:戦争論読解